たばことシミ

たばことシミ

しみ,たばこ

 

シミを塗り薬でケアしているのに すぐにまたシミができてしまう、という方は 紫外線対策だけでなく生活習慣も見直す必要があります。

 

もし、たばこを吸う習慣があるのでしたら、美肌のためには すぐに禁煙することをおすすめします。

 

というのも、喫煙は体内のビタミンCを破壊してしまうためです。

 

美白成分がたばこのせいでなくなってしまうとなると、シミがなかなか減らない、すぐにできるというのは当たり前ですよね。

 

ビタミンCは美白だけでなく、お肌でコラーゲンを作るもととなる際の大事な成分でもあります。

 

たばこを吸っている人は お肌のハリがなくシワも多い、という いわゆるスモーカーズフェイスという言い方がありますよね。

 

これも こういった理由があるためです。

 

 

また、たばこは血流に影響を与えます。

 

具体的に言うと、ニコチンが血管を収縮させてしまうので 血流が悪くなるのです。

 

私たちが日々食事などから摂取している栄養は 血液にのってお肌までとどきます。

 

ですので たばこを吸うと 美肌に欠かせない栄養素がお肌までじゅうぶん行き渡りにくくなるのです。

 

シミができやすいだけでなく、血色が悪いというお肌でしたら かなり要注意。

 

 

まずは禁煙を!

 

しみ,たばこ

 

血流に影響を与えるということは、シミや美肌だけでなく、毎日の健康にも影響を及ぼします。

 

煙草を吸う人は 心筋梗塞やくも膜下出血のリスクが高まることでも知られています。

 

最近では禁煙グッズもより手軽なものが増えています。

 

また、禁煙が難しい、という方は 禁煙外来にかかるという方法もあります。

 

最近の禁煙外来は健康保険が適用できるケースが増えています。

 

治療で禁煙ができれば、美肌への近道になるだけでなく この先かかるたばこの費用の節約にもなりますね。

 

シミが気にならない 健康的な美肌を手に入れるためにも まずは禁煙をおすすめします。