シミやそばかすを増やさない洗顔方法

シミやそばかすを増やさない洗顔方法

しみやそばかすは 紫外線だけでできるのではありません。

 

洗顔方法ひとつでも、お肌に知らず知らすのうちに刺激となり シミやそばかすを増やしているかもしれないのです。

 

洗顔で気をつけたいのが 摩擦。

 

摩擦というと スクラブ状の洗顔料で洗顔をしなければ大丈夫!と思うかもしれませんが それだけではありません。

 

普通の洗顔料でも お肌にこすりつけるようにして使ってしまったり、タオルで顔をこするように拭いたりすることで お肌には摩擦として負担となってしまうのです。

 

思い当たるという方は、今日から洗顔方法を見直しましょう。

 

 

しみそばかす塗り薬

 

 

ます、洗顔料は 手のひらでよく泡立てて それを顔にのせるようにして洗います。

 

洗い流す際には ぬるま湯を使い、タオルで顔をやさしく押さえるようにして水滴をぬぐいます。

 

また、洗顔料も お肌に負担となりやすいものを長期間使うのは避けましょう。

 

皮脂や毛穴の汚れがよく落ちるから、と洗浄力の強すぎるもので毎日洗顔をしていると お肌の内側が乾燥してゆき、それが原因で肌トラブルにもつながりやすいのです。

 

どうしてもという時のスペシャルケア用にして 普段はお肌に負担になりにくい洗顔料を使いましょう。