男性のシミにも塗り薬でケア

男性のシミにも塗り薬でケア

シミが気になる、消したい、と思うのは女性だけではありません。

 

シミができるメカニズムは男性も女性も同じですし、シミができると気になるのも同じです。

 

女性ならSPF値の高い下地やファンデーションを日ごろから付けているという方も多いところ、メイク習慣がない男性の場合 シミができる機会が多いとも言えます。

 

また、屋外スポーツが好きな男性は シミができる機会も多くなります。

 

男性,しみ,塗り薬

 

そんな男性のシミですが、女性が使っているのと同じシミの塗り薬でケアすることができます。

 

使い方も簡単で、顔に塗るだけです。

 

注意点としては、シミの塗り薬にも さまざまなタイプのものがあり 顔全体になじませて使うものもあれば、ピンポイントでシミに盛り付けるように塗ることができるものもある点です。

 

普段 スキンケア製品を使い慣れていないという方は 後者のほうが使いやすいでしょう。

 

また、お肌が乾燥しやすい、保湿剤などを別に使っているという方は 顔全体に美白化粧水などで保湿をして、その上からシミが気になる箇所にクリームをつけるようにすることをおすすめします。

 

多くのシミ用のクリームが 通販で購入することができますので、男性でも気兼ねなく始められますね。

 

 

シミの塗り薬を使っている間ですが、外出時には日焼け止めを塗る、帽子をかぶるなどして紫外線対策をするようにしましょう。

 

新たなシミができるのを予防するだけでなく、塗り薬を塗った箇所が紫外線に反応して刺激となるのを防ぐこともできます。